FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滑~!!白老川右股~大星沢

8月15日(木)
L:くったらさん M: ME子 MM子 J子

お盆真っ最中、くったらさんとブー子3人組の初コラボ山行!!開催(パンパカパ~ン
滑あり、滝あり、ゴルジュありの盛りだくさん山行で遊んできました。

白老水系はとっても水の綺麗なところですが、なんといっても特筆すべきは滑!!
黄金沢より数段綺麗なナメと白い岩底、そしてその岩は所々ヒスイのような緑色となり・・・・癒されたい方は是非どうぞ
CAT2L2HW.jpg

今回は白老川本流の右股を遡行しCO570位で尾根を乗越し、支流を下って本流へ戻り、またまた本流を進んで左沢の大星沢を遡行、途中右股へ入って58mの大滝「望岳の滝」を見物してから白老大滝線の道路へ戻るという周回プラスαルート。
全てくったらさんにお任せのお気楽山行です。

入渓してまもなく出てくるこの滝。へつりがちょっといやらしい。
J子ここでへつりに失敗し2度も入水(汗)・・・たるんどるのか~!! DSC03013.jpgRIMG0007.jpg


次から次と滝が現れます。岩が滑らないのでどれも楽しく登れます。
DSC03044.jpg


そして、少し藪を漕いで、尾根を乗り越し支流へ
DSC03050.jpg

少し下ると滑と滝が現れます
ロープは必要ありません。必殺尻フリクションで降ります
RIMG0046.jpg

この支流一番大きな滝を右岸から滝中断に一度降りて見物。中間に釜があり、ちょいとチャレンジしてみたい滝です。RIMG0048.jpg

この後プチゴルジュの始まりです。今日の水は冷たくないけれど何故か必死にへつるブー子。水晶が突き出たような逆層ですDSC03067.jpg


本流に戻ってから左沢の大星沢へと向かいます。くったらさん推薦のこの沢は美渓!!続く滑がそれはそれは綺麗です。そして適度に出てくる滝も美滝。どれも登れてとても楽しいです。DSC03071.jpgDSC03078.jpgDSC03104.jpgDSC03086.jpgDSC03097.jpg
RIMG0073.jpg

この中でちょっとムムムの滝。中を突破するくったらさん。久々に首まで浸かって途中から側壁を登ったME子。J子とMM子は最初から側壁を登りました。
DSC03095.jpgRIMG0078.jpg

そして「望岳の滝」見物へ。もうすぐ水も涸れるかと思われる頃に突如現れるこの大滝は58Mあるそうですが、残念今日はガスって途中までしか見えません。DSC03117.jpg

少し戻って橋脚下を登り道路へ。途中の大星トンネルが真っ暗でコッ、コワイ~!!ガスってタイムトンネルみたい。
終わってみれば約8時間弱の山行となりました。

このあたりの水系に詳しいくったらさんの案内で、思いがけず綺麗で楽しい沢にブー子ズ大!満!足!の山行となりました!!
くったらさんありがとうございました。これに懲りずにまたブー子を誘ってくださいませ。

BY J子
(写真一部にくったらさんから提供いただいたものを使用しました)








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

リンク
カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。