FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大二股山 2013.04.18 RyoMa

【GPSログ】
20130418大二股山

【コースタイム】
08:15 230号線:望岳橋駐車場 出発。
08:40 急斜面を一気に下り、林道へ出る。(小休憩)
08:50 橋を渡り、林道に別れを告げ尾根に取りつく。
 熊の足跡発見。鈴をつけ、時々笛を吹きながら、しばらくは熊の足跡トレースに沿って歩くことに・・
緩・急斜面を上り、
11:25 大二股山ピーク 着。(上り 3時間10分)
(頂上休憩 25分)
11:50 下山開始。
13:25 やっと林道に架かっている橋までやってきた。
13:32 最後の急登を登り始める。
14:30 望岳橋駐車場 着。(下り 2時間40分)

 T橋(M)リーダーの呼びかけのもと、4名のメンバーが集まり『大二股山』山行が実現した。
 札幌50山(札幌50峰)も残すところ3座となったT橋(M)リーダーのために駆け参じた4名のメンバーであった。(札幌のOさん、☆場さん、Mr.Joe West、RyoMa) 
 18日(木)朝、曇り。石狩市&手稲区は雨が降ったらしく路面が濡れていたが、集合場所の豊滝除雪ステーション(=旧・道路情報館)に着くころには晴れていた。

 08:15 230号線:望岳橋駐車場に車を止め出発。急斜面を一気に林道まで下る。
CIMG2023.jpg

CIMG2025.jpg

 08:40 急斜面を下り、林道に出る。ひと休み~♪♪
CIMG2026.jpg

 この先、林道を歩き橋を渡り、尾根に取り付くことに。
CIMG2027.jpg

 08:50 林道に架かる橋を渡る。
CIMG2028.jpg
 
 尾根に取り付く。リーダー鈴を付け、時々笛を吹きながら歩く。
CIMG2030.jpg

 暫らく歩くと「熊の足跡」発見。
CIMG2032.jpg

 直前の足跡ではない。おそらく1日~2日くらい前のものか・・・?細い尾根上に続いている熊の足跡に沿って行くしかない。ということで熊の(足跡)トレースに沿って、やや暫らく(20分ほど・・)上って行く。

 09:56 『狭薄山』がはっきりと見える。
CIMG2037.jpg

 11:21 もうすぐ『大二股山』ピークだ。札幌のOさんがカメラ目線でこぶしを突き上げる。
CIMG2039.jpg

 11:25 『大二股山』ピーク 着
CIMG2041.jpg
 
CIMG2042.jpg

 立派な看板の上に、サビついた古い看板がまだ残っている。

 11:50 下山開始。

 12:50 下山開始して1時間。ひと休み~♪♪
CIMG2043.jpg
 
 急斜面を下る。おっと危ない、スノーシューが滑る・・・☆場さん
CIMG2044.jpg

 颯爽とワカンで歩いてゆくT橋(M)リーダー
CIMG2045.jpg

 スキーで滑っているような札幌のOさん。斜滑降の型はgood!!
CIMG2046.jpg

13:24 やっと林道に合流。林道に架かっている橋がすぐ前に見える。
CIMG2050.jpg

 あとは最後の急斜面を上りきる(標高差 200mほど)と望岳橋駐車場だ。

 もう少しで望岳橋駐車場というところで、天気が悪くなり、雪が降りだしてきた。
 あれ~ ザックがない。空身だ~~。
CIMG2051.jpg

 ザックを運んでいるMr.Joe Westでした。
CIMG2053.jpg

 14:30 望岳橋駐車場 着。
 T橋(M)リーダー、札幌50山(札幌50峰)残り2座となった。
 (^_-)-☆
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

リンク
カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。