FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西昆布岳 2013.04.13 RyoMa

 大雨による道路崩壊により4月7日(日)午後12:30から国道230号通行止め(札幌中山峠~虻田郡喜茂別町中山峠間:14.3Km)となり、支笏湖経由の迂回路を検討したが、山行前日12日(金)午後3:00から片側交互通行可能となり、みんなホット胸を撫で下ろす。

【コースタイム】
07:00 豊滝除雪ステーション(旧:道路情報館)集合
09:00 登山口 着
09:15 登山口 発
11:00 西昆布岳ピーク 着
12:10 登山口 着

【GPSログ】
20130413西昆布岳

20130413西昆布岳Google Earth

【メンバー】
 リーダーME子さん、メンバー・mm子さん、J子さん、札幌のOさん、K川さん、Uenoさん、Mr.Joe West、RyoMaの8人。
 *F子さん用事ができ急遽不参加となり、J子さんとF子さんのスキー対決は次回山行に持ち越しとなる。

 登山口が分かりにくく、通り過ぎてしまう。GPSのスイッチを入れ確認しながら登山口に到着。

 やっと2~3台停まることができるスペースがある。道路を挟んで向こう側に『西昆布岳』が見える。
CIMG1994.jpg
 
 反対側からもパチリ。 
CIMG1996.jpg

 広い雪原の向こうに『西昆布岳』が見える。
CIMG1998.jpg

 いざ、出発!!
CIMG1999.jpg

 だだっ広い雪原が終わり、林の中へ。いくらか斜度が増すが大したことはない。林も疎林で、帰りも滑りやすそうだ。
CIMG2000.jpg

 先頭でぐいぐいとみんなを引っ張ってゆく心強いリーダーの勇姿。
CIMG2001.jpg

 10:40 もうすぐピークだ!小休憩中、リーダーの前に出てパチリ。
CIMG2002.jpg

 11:00 『西昆布岳』ピーク 着、記念撮影。
CIMG2004.jpg
 
 『西昆布岳』ピークから『昆布岳』を撮影。
CIMG2003.jpg

 11:15ころ下山開始。

 J子さん
CIMG2007.jpg

 あれ~なかなか下りてこないな~と、K川さん&mm子指導教官を待っている。
CIMG2011.jpg

 ちょっと急斜面、少しおっかなびっくり滑り始めるK川さん。うしろには、mm子指導教官。
CIMG2012.jpg

 颯爽と滑っているmm子指導教官。前傾姿勢、やはり全体の形がgood!!
CIMG2014.jpg

 J子さん、札幌のOさん。
CIMG2016.jpg

 リーダーME子さんの滑り。左端にmm子指導教官、「うまい、うまく滑っているよ~」と満足気に見ている。(「大丈夫か・・?」と不安気に見ている。かな・・・(^_-)-☆ )
CIMG2017.jpg

 広い雪原を滑ってゆく後ろ姿をパチリ。
CIMG2018.jpg

 Uenoさん、K川さん。
CIMG2019.jpg

 K川さん、Mr.Joe West。
CIMG2021.jpg

 今回の『西昆布岳』山行は、J子さん、K川さん中心の山スキー企画。
 J子さんは、ブランクを全然感じさせない。どんどん先に滑ってゆく。『このくらいゆるい斜面だとOK~♪♪』とのことで、大満足!!
 K川さんは、少し遅れ気味だけれどうまく滑っている。しかし、やはりボーゲンで相当脚に力が入っているので、脚の筋肉がパンパンに張ってきて筋肉が悲鳴をあげている。『上り時間より、下り時間が早かったのは初めて~♪♪』とのことで、大満足!!

 J子さん、K川さんに『大満足!! リーダーありがとう~♪♪』と言われ、満面の笑みのME子リーダーでした。
 





 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

リンク
カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。