FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌50山 毒矢峰から南岳へ (山スキー)

2013 4.13(土)
今年2月に南岳~毒矢峰を計画したがラッセルでくじけてしまい南岳で撤退した計画を、逆コースで行ってみた。目的は沢渡渉と読図の勉強・・・。

ログ
やはり概念図があった方がいいと思うのだが、電池切れで一部ログが記録されてなかったので今日は手書きしたのを写真に写してみた。ヽ(●^▽^●)ノ

6:30川沿発→7:00車止め出発→7:15天狗小屋→7:35右股沢分岐→8:00 668m→9:00毒矢峰ピーク→9:40 909mコル→10:40渡渉地点→11:35 873m→12:00南岳→13:35白井川の橋→14:00車止め(全部で7時間)


毒矢峰を過ぎて909mコルまでは、まあ問題ない。コルから目指す尾根に乗るまでトラバース。融けかかった雪でトラバースは問題なく通過。しかし計画したとおりに尾根を下るということが非常に難しい。地図上では簡単に見えるのだが、油断すると沢型に入りそうになるので何度も現在地をチェックして標高差250m下降し渡渉地点に到着。
今回の目玉は右股川の渡渉。もう1週間遅かったら渡れなかったかもしれない渡渉中

沢を渡って南岳に向かう
川を渡って少し歩くと、ちょっぴり危険な雪解け斜面を見ながら、なだらかな沢型を873mコル目指して歩く(南岳まで標高差300mの登り)。南岳に着くとスキーのトレースがあり、下りはこれを利用した。どこに行くか分からないトレースを利用して何度も失敗しているが、やはり目先の楽さを求めてしまう。今回はセーフ♪(´ε` )

終点橋
1か月半くらい前に通った白井川にかかる橋。この橋を渡って、道路はスキーを担いでテクテク30分歩いて車に戻った。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

リンク
カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。